身近にあるもので簡単にダイエット

身近にあるもので簡単にダイエット


20歳で結婚をし21歳で出産をしたんですが、妊娠前は40キロ台と身長が高いながら体重はとても軽い方でした。

しかし、妊娠中に15キロも太ってしまい、今まで見たことがない体重計の数字に驚愕し産後に一生懸命ダイエットに励めばいいと能天気に考えていましたが、いざ出産をしてみると赤ちゃんの事で忙しくそして母乳育児をしていたのに全く体重が落ちることなく卒乳を迎えるまで結局痩せることは出来ませんでした。

母乳をあげるとお腹が良くすくのでバクバク食べていたのが体重が減らなかった一番の要因かもしれませんが、周りのお母さんたちも沢山食べちゃうのよと言っていたので実際痩せなかった理由がわかりません。

体重が減らなかった




卒乳後ダイエットを始めようと子供が寝ている時間に自宅でヨガをするよにしたんですが、母乳も終わったので食事も授乳中の量を食べてはいけないのに一年以上その生活を続けていたので急にやめることもできずダイエット中なのに運動してるから大丈夫とバクバク食べてしまっていました。

今考えると、食べることでストレスを発散していた気がします。
しかし、ある日夫にいつになったら痩せるんだよときつい一言を言われてしまい今の状況を何とか変えることができないかとまず朝食を少し変えてみることにしました。

我が家は朝はご飯なので、脂肪燃焼の効果が表れると言われている納豆とキムチを混ぜたものをご飯にかけ味噌汁と一緒に毎朝食べ続けました。

昔から納豆が大好きだったので特に飽きることなく続けることができ、納豆とキムチはスーパーに行けば気軽に手に入りネットなどでサプリなど購入すると高くて働いている夫に申し訳なく思ってしまうので自分は比較的安い値段で手に入るものでダイエットを始めました。

体重 納豆とキムチ




まず効果が出たのがお通じで、産後から便秘気味だったのが毎日スッキリでぽっこりしていたお腹が目立たなくなりお肌の調子も良くなってきて納豆とキムチの効果を実感することができました。

そして、いつもは車で近所のスーパーまで行っていましたが子供と手を繋ぎ散歩がてら買い物に行ったのも良かったみたいで初めて2か月ぐらいで体重が3.5キロほど落ち、顔周りのお肉がすっきりして顔を洗うときに痩せたと触った感じでわかるまでになりました。

その後もキムチ納豆ダイエットは続け、夫にも体形戻ってきたんじゃないと言われ夫の顔にも笑顔が戻りました。
身近なものですぐに始められるので、誰にでもでき美味しいので長続きできるダイエットだと思います。"