1年間で15キロ,ダイエット,成功した

1年間で15キロのダイエットに成功したマジな話


私はここ一年間で15キロのダイエットに成功しました。154センチで体重60キロだったのを45キロに減らすことに成功したんです。
私が主にしたことは外食を一切やめて、食べるものはごはんからお菓子まで全部手作りにしたということです。

仕事が接客業の店長ということもあり、残業当たり前、終電で家に帰ることだって普通のことでした。
そして、家の近くのコンビニエンスストアで適当におにぎりやお弁当、揚げ物を買って食べているような日々でした。

揚げ物 ダイエット




一人暮らし&接客業で一年で15キロ太ってしまったんです。外食やコンビニエンスストアのお弁当などは味が濃いですし、野菜も少なく炭水化物多めなので簡単に太ってしまいました。本当に後悔しています。

アパレルだったので上司に太ったことを怒られ、このままではいけないと思いダイエットすることにしました。
私がはじめたダイエットは「自炊ダイエット」です。口にするものは絶対に手作りをすると決めたんです。お菓子だって手作りにこだわりました。

休みの日に野菜多め、お肉、お魚、豆類などを買い込んで一週間分の料理をつくりました。
油はあまり使わずに薄味を心がけて料理するようにしました。そしてそれを小分けにして冷凍するんです。
味の薄めな野菜炒め、魚の煮つけなども冷凍します。一回冷凍すると味がしっかりしみ込んで案外おいしいんです。

お菓子などはバターを一切使わないで、油を少しいれるだけのクッキーなどの種を作っておいて棒状にして冷凍するんです。
小麦粉もカロリーが高いので半分おからにするなどの工夫もしました。

砂糖も血糖値が一気に上昇してしまう白砂糖は避けてきび砂糖などに変えました。
砂糖が少ない分、ゴマなどを入れて風味づけをするように心がけました。

油を少しいれるだけ ダイエット




冷凍庫にあらかじめ作っておくことで、あとは焼くだけ、電子レンジでチンするだけ!という状態にしておくと後々楽なんです。
仕事でくたくたに疲れていても、朝に炊いておいたごはんはあるし、冷凍庫に小分けの料理がいっぱいある状態なのでチンするだけで美味しい料理の完成です。

毎日、一回ずつつくるというのは一人暮らしだと効率的ではないですし、時間がもったいないので、私的にはこの方法が一番いい方法だとおもいました。

そんな生活を一年続けて自然と苦労なく15キロじょじょに落ちていったんです。大成功です。生活スタイル自体を変えたのでリバウンドもありません。

これからはこの体重を維持できるように心がけていきたいとおもっています。